• トップ
  • 特集一覧
  • 日本初!国際博物館会議(ICOM)大会が、京都で開催されます!
日本初!国際博物館会議(ICOM)大会が、京都で開催されます!
アート・展示
 

日本初!国際博物館会議(ICOM)大会が、京都で開催されます!

京都市内には芸術や歴史、自然科学、伝統芸能などをテーマとした個性豊かな美術館や博物館が200館以上あり、それぞれが京都の多彩な文化や伝統を守り繋いでいます。

2019年9月1日~7日、そんな京都で国際博物館会議(ICOM)大会が開催されます。世界各国から様々な分野の専門家が来られる本会議期間中には、各所で市民向けイベントの開催も予定されています。プレイベントとして開催されているものもたくさん。この特集内でも随時ご紹介をしていきますので、奮ってご参加ください。

 

国際博物館会議(ICOM)ってなに??

○1946年に創設された国際的な組織で、世界のミュージアムの振興を目指しています。ユネスコの協力機関として活躍しています。

○ICOMには、世界約140の国と地域から、様々な分野(歴史や美術、考古学、民俗、科学、技術、自然史など)のミュージアムの専門家が参加しています。

○ICOMには、ミュージアムのテーマごとに組織されている30の国際委員会などがあり、3年に一度、全ての委員会が一堂に会する世界大会が開催されます。

 

【関連イベント】
2018年2月4日(日)開催の「国際博物館会議(ICOM)京都大会開催記念イベント 京博連創立25周年記念シンポジウム」の情報はこちら

連載記事