• トップ
  • イベントを探す
  • 国際博物館会議(ICOM)京都大会開催記念イベント 京博連創立25周年記念シンポジウム
入場・参加無料
京都ならでは!
開催まで53日

開催期間:2018年2月4日(日)~2018年2月4日(日)

国際博物館会議(ICOM)京都大会開催記念イベント 京博連創立25周年記念シンポジウム

国際博物館会議(ICOM)京都大会開催記念イベント 京博連創立25周年記念シンポジウム

ICOM大会の京都開催決定には、京都市内博物館施設連絡協議会(略称:京博連)の存在がとりわけ大きな力となりました。今年度は、その京博連が創立されて25周年です。記念イベントとして、京都のミュージアムの楽しみ方や展示品を鑑賞する時のポイントなどを、ミュージアムのスペシャリストたちから語っていただく「京博連創立25周年記念シンポジウム」を開催します。ICOM大会の開催や、文化庁移転も控える今だからこそ、世界中の人々を魅了し続ける「まち全体がミュージアム」である京都の文化力・ミュージアムの魅力をお伝えします。

【内容】
■基調講演「文化をつなぐミュージアム~伝統を未来へ~」

佐々木丞平氏 京都国立博物館館長
(京博連会長、ICOM京都大会組織委員会委員長、ICOM京都大会京都推進委員会委員長)                                                                                   

■シンポジウム「ミュージアムはこんなに面白い!」~京都の多彩な文化を守り伝えているミュージアムの魅力とは~
パネリスト

原田マハ氏 作家
プロフィル
1962年、東京都生まれ。関西学院大学文学部日本文学科および早稲田大学第二文学部美術史科卒業。馬里邑美術館、伊藤忠商事を経て、森ビル森美術館設立準備室在籍時に、ニューヨーク近代美術館に派遣され勤務。2005年、『カフーを待ちわびて』で日本ラブストーリー大賞を受賞、デビュー。2012年、『楽園のカンヴァス』で山本周五郎賞受賞。2017年、『リーチ先生』で新田次郎文学賞受賞。

©森栄喜


細見良行氏 細見美術館館長(京博連幹事長、ICOM京都大会京都推進委員会副委員長)


門川大作氏 京都市長(ICOM京都大会組織委員会委員、ICOM京都大会京都推進委員会顧問)

【申込方法】
京都いつでもコール
電話・FAX・インターネットで「京都いつでもコール」へお申し込みください。
「催し名」「郵便番号」「住所」「氏名」「ふりがな」「電話番号」「FAX番号(お持ちの方)」「E-mailアドレス(お持ちの方)」「同伴者人数(1名まで)」をお伝えください。
・電話=075-661-3755(午前8時~午後9時)
・FAX=075-661-5855
・インターネット(次のHPにアクセスし、応募専用フォームよりお申し込みください。)
=(パソコン)http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
=(携帯電話)http://www.city.kyoto.lg.jp/mobile/main/page/00000180068.html
★申込期間=12月5日(火)~平成30年1月7日(日) ※平成30年1月17日までに抽選結果をお知らせいたします。
★定員=380名(応募多数の場合は抽選)
開催期間2018年2月4日(日)~2018年2月4日(日)
時間午後2時から (約2時間)
会場 京都新聞文化ホール
京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都新聞社7階
料金無料
主催/後援など主催:京都市内博物館施設連絡協議会、京博連事業実行委員会、京都市教育委員会、京都新聞