アート・展示
シニアにおすすめ
女性におすすめ
京都ならでは!
終了まで94日

開催期間:2020年5月26日(火)~2020年10月4日(日)

京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

京都市京セラ美術館の新館「東山キューブ」にて、国際的に活躍する現代美術作家で京都とも縁の深い杉本博司氏の個展「杉本博司 瑠璃の浄土」を開催しています。本展は、新たに制作された蓮華王院本堂(三十三間堂)中尊の大判写真を含む「仏の海」や、世界初公開となる大判カラー作品「OPTICKS」シリーズなどを展示します。また、ヴェネツィアやヴェルサイユ宮殿での展示を経て《硝子の茶室 聞鳥庵(モンドリアン)》が同館の日本庭園にて日本初公開されます。

【ご案内】
本展は3月21日(土)に開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、会期を変更いたします。また、当面の間、事前予約・定員制にてご案内いたします。
感染症対策として、事前予約・定員制による入館制限および入館者の体温チェックを実施します。
展覧会の事前予約をされていない方は、カフェ・ミュージアムショップ等の無料エリアにもご入館いただけません。

詳細はこちらをご覧ください。

予約は美術館ウェブサイトから:https://kyotocity-kyocera.museum/
電話番号:075-771-4334 (10:00〜18:00)


作家プロフィール


© Sugimoto Studio

杉本博司 (Hiroshi Sugimoto)

1948年生まれ。1970年渡米後、1974年よりニューヨークと日本を行き来しながら制作を続ける。代表作に「海景」、「劇場」シリーズがある。2008年に建築設計事務所「新素材研究所」、2017年には構想から10年をかけて建設された文化施設「小田原文化財団 江之浦測候所」を開設。演出と空間を手掛けた『At the Hawkʼs Well / 鷹の井戸』が2019年秋にパリ・オペラ座にて上演。著書に『苔のむすまで』、『現な像』、『アートの起源』などがある。2001年ハッセルブラッド国際写真賞、2009年高松宮殿下記念世界文化賞(絵画部門)受賞、2010年秋の紫綬褒章受章、2013年フランス芸術文化勲章オフィシエ叙勲。2017年文化功労者に選出。 

主な展示作品

《OPTICKS 008》2018年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

《法勝寺 瓦》平安時代末―鎌倉時代初期
 photo:Yuji Ono

《瑠璃の浄土》2005年 小田原文化財団蔵
© Hiroshi Sugimoto / Odawara Art Foundation
撮影:小野祐次 

《OPTICKS 026》2018年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

《OPTICKS 077》2018年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

《OPTICKS 100》2018年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

《仏の海 001》1995年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

《仏の海(中尊)》1995年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi

《光学硝子五輪塔 カリブ海、ジャマイカ》2011年/ 1980年
© Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi 

※細見美術館(左京区岡崎)にて、杉本博司企画の「飄々表具展」も同時期に開催されます。あわせてご覧いただくことで、杉本ワールドをより一層堪能いただけます。

※9月6日(日)まで「京都の美術250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点」(本館 北回廊1階)を開催中です!

※10月10日(土)~12月6日(日)まで開催の「京都の美術250年の夢 第1部~第3部総集編 ―江戸から現代へ―」(本館 北回廊1、2階)の概要はこちらです。


☆★☆★☆2020年5月25日付京都新聞朝刊に掲載された特集紙面はコチラでもご覧いただけます!!

開催期間2020年5月26日(火)~2020年10月4日(日)
時間10:00〜18:00 ※事前予約制
休館日月曜日 ※祝日の場合は開館
会場 京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」
京都市左京区岡崎円勝寺町124
ホームページhttps://kyotocity-kyocera.museum/
料金一 般:1,500円
大学・高校生:1,100円
中学生以下:無料
※京都市内在住または通学の高校生は無料(確認できるものが必要)。
※障害者手帳等を提示の方は本人及び介護者1名無料。
お問い合わせ075-771-4334(京都市京セラ美術館)
主催/後援など主催:京都市京セラ美術館開館記念展「杉本博司展」実行委員会 (京都市、京都新聞、毎日新聞社、MBS)
協賛:アコースティガイド・ジャパン
協力:ERCO / ライトアンドリヒト株式会社
備考※本展は3月21日(土)に開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、会期を変更いたしました。当面の間、事前予約・定員制にてご案内いたします。