• トップ
  • イベントを探す
  • 京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点
アート・展示
シニアにおすすめ
女性におすすめ
キッズ・ファミリー向け
京都ならでは!
終了まで34日

開催期間:2020年6月2日(火)~2020年9月6日(日)

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点

本展は、開館の延期により未公開になっていた「京都の美術 250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点」の再展示です。

京都市美術館のコレクションの「最初の一歩」がどのような内容であったのか、87年の歴史を遡って紹介する特別企画です。開館3年目(1935年)の春に初めて開催した「本館所蔵品陳列」に出品された、コレクションの原点となる所蔵作品47点を一挙に展示します。

【ご案内】
本展は3月21日(土)に開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、会期を変更いたします。また、当面の間、事前予約・定員制にてご案内いたします。
感染症対策として、事前予約・定員制による入館制限および入館者の体温チェックを実施します。
展覧会の事前予約をされていない方は、カフェ・ミュージアムショップ等の無料エリアにもご入館いただけません。

詳細はこちらをご覧ください。

<新着情報!NEW!>
7月7日(火)からは、ウェブのみ当日予約も可能となりました(電話は前日まで)。

また、予約枠に空きがある場合は、現地でもご入館のご案内をしております。
周辺に立ち寄って、「美術館に行ってみよう!」と思い立った際は、ぜひ空き状況をエントランススタッフに確認してみてください。
※変わらず定員制のため、事前予約を推奨しております。

予約は美術館ウェブサイトから:http://kyotocity-kyocera.museum/
電話番号:075-771-4334 (10:00〜18:00)


「京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢」とは

京都市美術館は、1933年に「大礼記念京都美術館」の名称で開館し、87年の歴史を誇る公立美術館です。
リニューアルオープンを記念する本展では、明治維新から100年遡った江戸後期を起点に、現代までの250年間に活躍した京都の美術を展観し、「京都の美術」を総合的に紹介します。
日本画を中心に、工芸、書、洋画、彫刻、版画、現代美術まで、代表作家の名品をお楽しみください。
※第1部から第3部の3部構成としていた展示企画を変更し、各部で展示予定だった作品を厳選した総集編になります。会期は調整中です。

「最初の一歩:コレクションの原点」とは

本展は、「京都の美術 250年の夢」のプロローグとして位置づけられた特別企画です。
開館記念展となった大礼記念京都美術館展や第15回帝展、第21回院展の出品作から美術館が購入した作品(38点)に加えて、美術館建設を推進した大礼奉祝会や作家から寄贈された作品(9点)を含むコレクションの原点となる所蔵作品47点(日本画22点、洋画10点、彫刻5点、工芸10点)を一挙に展示します。同館コレクションの「最初の一歩」がどのような内容であったのかご高覧ください。


主な展示作品


中村大三郎《ピアノ》1926年


左:岡田三郎助《満州記念》1933年 右:菊池契月《散策》1934年


左:五代清水六兵衞《大礼磁仙果文花瓶》1926年 右:石本暁曠《在りし日の黙雷禅師》1933年 

※10月10日(土)~12月6日(日)まで開催の「京都の美術250年の夢 第1部~第3部総集編 ―江戸から現代へ―」(本館 北回廊1、2階)の概要はこちらです。

※10月4日(日)まで「杉本博司 瑠璃の浄土」(東山キューブ)を開催中です!

※特集「いまこそ! ミュージアム ~おうちで楽しむ編~」内でも京都市京セラ美術館の情報を公開しています!あわせてお楽しみください!


☆★☆★☆2020年6月1日付京都新聞朝刊に掲載された特集紙面はコチラでもご覧いただけます!!

開催期間2020年6月2日(火)~2020年9月6日(日)
時間10:00〜18:00 ※当面の間、事前予約制など制約あり
休館日月曜日 ※祝日の場合は開館
会場 京都市京セラ美術館 本館 北回廊1階
京都市左京区岡崎円勝寺町124
ホームページhttps://kyotocity-kyocera.museum/
料金一 般:1,000円
大学・高校生:600円
中学生以下:無料
※京都市内在住または通学の高校生は無料(確認できるものが必要)。
※障害者手帳等を提示の方は本人および介護者1名無料。
お問い合わせ075-771-4334(京都市京セラ美術館)
主催/後援など主催:京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」実行委員会 (京都市、朝日新聞社、京都新聞、産経新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、NHK京都放送局、MBS、KBS京都、朝日放送テレビ、テレビ大阪、関西テレビ放送、読売テレビ)
備考※本展は3月21日(土)に開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、会期を変更いたしました。当面の間、事前予約・定員制にてご案内いたします。