妖怪アートフリマ モノノケ市がやってくる!

妖怪アートフリマ モノノケ市とは

妖怪アートフリマ モノノケ市は、妖怪藝術団体 百妖箱が主催する妖怪をテーマにしたアートフリマ(手作り市)です。
日本全国の様々なジャンルの作家の方々が集まり、オリジナル妖怪グッズを販売します。市には作家の方々がアイディアとテクニックを凝らした良品珍品怪品が一斉に集まります。ぬいぐるみ、アクセサリー、日用雑貨、仮面、フィギュア、漫画など、妖怪というテーマは統一されていますが、グッズの種類は非常に多様です。
水木しげる 魂の漫画展」にあわせ、妖怪が好きな方も、そうでない方も、是非お越しください。

○日時:9月30日(日)11:00~17:00
○会場:龍谷大学 龍谷ミュージアム

※協力:妖怪藝術団体百妖箱(嵯峨美術大学)、京都一条妖怪ストリート(大将軍商店街振興組合)