• トップ
  • イベントを探す
  • ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―
アート・展示
シニアにおすすめ
女性におすすめ
開催まで100日

開催期間:2017年10月3日(火)~2017年12月3日(日)

ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―

ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―

1996年に開館したウッドワン美術館が所蔵する約800点の美術作品の中から、厳選した日本近代絵画の名品約90点を展観します。この機会にぜひご高覧ください。 

★7月中下旬より特集コーナーを公開予定。ご期待ください!

       よりどりみどり!あなたの「好き」がきっとみつかる

内容
約800点の充実した美術作品を所蔵・展示することで知られているウッドワン美術館。本展では、その中から選りすぐった約90点の日本近代絵画を展観します。
黒田清輝「木かげ」や岸田劉生の「毛糸肩掛せる麗子肖像」、上村松園の「舞仕度」、藤田嗣治の幅約10メートルの大作「大地」を筆頭に、日本画では横山大観や福田平八郎、鏑木清方、洋画では佐伯祐三や梅原龍三郎、浅井忠など、日本の絵画史を語る上で欠かすことのできない巨匠たちの作品が勢ぞろいします。
本展では、単に日本の絵画の歴史をたどるのではなく、明治以降の激動する日本において、各画家が取り組んだモチーフや描き方の違いなどに焦点をあて、テーマごとに作品を展示。より深く作品の魅力に迫る絵画の見方・楽しみ方を紹介します。
「日本近代絵画ってむずかしそう・・・」「絵画の見方がわからない・・・」そんな方にもわかりやすく作品や画家について紹介します。美しく個性豊かな日本近代絵画の世界への、出会いの扉となるでしょう。

●出品作家
【日本画】
橋本 雅邦 富岡 鉄斎 下村 観山 横山 大観 橋本 関雪 前田 青邨 安田 靫彦 川端 龍子 上村 松園 鏑木 清方 伊藤 小坡 小倉 遊亀 橋本 明治 伊東 深水 加山 又造 石本 正 冨田 溪仙 速水 御舟 川合 玉堂 小野 竹喬 菱田 春草 横山 操 竹内 栖鳳 榊原 紫峰 金島 桂華 上村 松篁 福田 平八郎 堅山 南風 徳岡 神泉

【洋画】
高橋 由一 山本 芳翠 黒田 清輝 和田 英作 岸田 劉生 小出 楢重 藤島 武二 東郷 青児 岡田 三郎助 国吉 康雄 熊谷 守一 安井 曾太郎 梅原 龍三郎 宮本 三郎 鴨居 玲 青木 繁 藤田 嗣治 北川 民次 浅井 忠 佐伯 祐三 海老原 喜之助 長谷川 利行 荻須 高徳 小山 敬三 牛島 憲之 向井 潤吉 林 武 金山 平三 古賀 春江 岡 鹿之助 伊藤 快彦 須田 国太郎

【特別展示】
伝周文 


 黒田清輝「木かげ」1898(明治31)年


 岸田劉生「毛糸肩掛せる麗子肖像」1920(大正9)年

 

★「今年の秋は櫻谷づくし!」
本展チケットで京都文化博物館2階総合展示木島櫻谷の世界」(10/28~12/24)もご覧いただけます。
あわせて、泉屋博古館では「生誕140年記念特別展 木島櫻谷―近代動物画の冒険」(10/28~12/3)を開催、
櫻谷文庫でも「京都市指定文化財 木島櫻谷旧邸 特別公開」(10/28~12/3の金土日祝)を実施します。
秋の散策もかねて、ぜひ3館にお運びください!


 

 

 

開催期間2017年10月3日(火)~2017年12月3日(日)
時間午前10時~午後6時※金曜日は午後7時30分まで
(入室はそれぞれ30分前まで)
休館日月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
会場 京都文化博物館
京都市中京区三条高倉
料金一般1300(1100)円、高大生900(700)円、小中生400(300)円            ※かっこ内は前売料金および20名以上の団体料金
お問い合わせ京都文化博物館 電話:075-222-0888
主催/後援など主催:京都府、京都文化博物館、京都新聞、日本経済新聞社
協力:ウッドワン美術館
企画協力:アートワン
備考同会場にて、以下の作品の特別展示あり
10月3日~11月19日 伝周文「四季山水図」(重文)