京都新聞COM 広告業務について

 京都府と滋賀県の人口は、合わせて約400万人です。京都新聞は、このマーケットに向けて新聞広告という形で生活情報を提供しています。

 新聞広告の大きな役割は、私たちの暮らしを支えるあらゆる商品やサービスの情報を、分かりやすく、効果的に伝えることです。そのため、時代に応じたデザインや表現を取り入れるなどして、常に魅力ある広告紙面となるよう心がけています。

 さらに、身近な社会問題や文化の維持継承などに取り組むキャンペーンを実施したり、読者のニーズにきめ細かに応える情報紙面、イベントとの連動を図った企画紙面などをさまざまに展開しています。

 首都圏に向けた京都、滋賀の観光情報の発信など京都新聞発行エリアを超えた展開や、デジタルメディアなどの多様な仕事にも取り組んでいます。

 

社員の一日紹介【広告業務編】

京都新聞COM 広告ウェブサイト[アド コンパス]

京都新聞ad 広告企画に関するfacebookページ

 


販売所管理・読者サービス業務 / 主催事業・地域貢献業務


京都新聞COM 会社案内・採用情報トップへ戻る