• トップ
  • イベントを探す
  • 第39回 京都新聞チャリティー美術作品展~[特別展示]福祉のページ「わたしの作品」原画展
アート・展示
入場・参加無料
シニアにおすすめ
女性におすすめ
年齢制限あり
開催まで7日

開催期間:2021年8月11日(水)~2021年8月16日(月)

第39回 京都新聞チャリティー美術作品展~[特別展示]福祉のページ「わたしの作品」原画展

第39回 京都新聞チャリティー美術作品展~[特別展示]福祉のページ「わたしの作品」原画展

『第39回京都新聞チャリティー美術作品展』を、京都髙島屋7階グランドホールで開催します。
陶芸、工芸、彫刻、洋画、版画、日本画、書、イラスト、漫画、写真など、全国の著名な美術家、宗教家、文化人の皆さまから福祉のためにと寄贈していただいた1000点を超える作品を展示します。
昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止しており、2年ぶりの開催となります。
感染防止徹底のため、ご不便をおかけすることもありますが、ぜひともご鑑賞いただき、作品を寄贈してくださった作家の皆さまのまごころのこもった作品をお楽しみください。

作品は入札にてお求めいただくことが可能です。
落札金は障害のある人や高齢者、子どもたちのための福祉事業のほか、コロナ禍の影響を受ける学生や福祉施設、団体の支援などに活用させていただきます。

また、京都新聞「福祉のページ」に掲載の障害のある人が制作した「わたしの作品」の原画の一部を特別展示します。

作品の一部をこちらで紹介しています。


●入札方法

①会場の入札ボックスに設置の入札カードにてご入札ください。
②各作品の入札価格は、額代を含め12,000円以上です。
③参考価格がついている作品は作者から提示された入札の目安です。下回っても落札できる場合もあります 。
④入札は何点でも結構ですが、落札後のキャンセルはできません。十分にご検討のうえ、入札してください。

[安全・安心のためにお客様へお願い]

●体調が悪い場合は、ご入場をご遠慮ください。
●一人もしくは少人数でのご入場をお願いします。
●ご入場の際はマスクの着用、手指の消毒をお願いします。
●ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

※会場の混雑状況により、入場制限をさせていただく場合がございます。

開催期間2021年8月11日(水)~2021年8月16日(月)
時間午前10時~午後8時(入場は閉場30分前)
※最終日は午後5時閉場
会場 京都髙島屋7階グランドホール
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
ホームページhttps://fukushi.kyoto-np.co.jp/
料金入場無料
お問い合わせ公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団
電話:075-241-6186
主催/後援など主催:公益財団法人 京都新聞社会福祉事業団、京都新聞
後援:京都府、滋賀県、京都市、KBS京都、エフエム京都、BBCびわ湖放送、京都市観光協会、京都文化交流コンベンションビューロー
協力:特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構、ヤマト運輸㈱京都主管支店
備考※新型コロナウイルス感染症の状況により開催内容が変更となる場合がございます。最新の情報は京都新聞社会福祉事業団、京都髙島屋のホームページをご覧ください。