アート・展示
 

髙島屋のもとに集った美術家たち

「日本美術と髙島屋」に出展される作品を紹介します。

天保2年(1831年)、京都で創業した髙島屋は、創業期の呉服店時代から今日まで歴史を積み重ねてきました。本展では、その長きに渡る歴史の中で、髙島屋が収集した日本画の名品を一堂に展観し、近代日本の画家たちが髙島屋とどのようなかかわりをもって自らの芸術を高めていったのかを紹介します。
また、本展開催を記念してことしるべ特集ページでは作品が出品されている近代日本の美術家について少し紹介。
ぜひご覧ください!

連載記事