ターナー 風景の詩    Turner and the Poetics of Landscape
アート・展示
シニアにおすすめ
女性におすすめ
開催まで66日

開催期間:2018年2月17日(土)~2018年4月15日(日)

ターナー 風景の詩   Turner and the Poetics of Landscape

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)は、イギリスで最も偉大な画家のみならず、風景画の歴史のなかで最も独創的な画家のひとりです。卓越した技法によって、嵐の海景、崇高な山、穏やかな田園風景など、自然の多様な表情を描くとともに、歴史風景画にも取り組みました。光と空気に包まれた革新的な風景表現は、今日においても多くの芸術家にとって、インスピレーションの源になっています。本展では、最新の知見をもとにターナー芸術を再考し、その核心と魅力に迫ります。ターナーの画業と芸術の全貌を明らかにするため、4つの章(「地誌的風景」、「海景」、「イタリア」、「山岳」)を設定し、各章にふさわしい選りすぐりの油彩画、水彩画約70点や版画作品を、スコットランド国立美術館などイギリス各地と日本国内の美術館からご紹介し、展観する貴重な機会となります。

                                             
                            J・M・W・ターナー《コールトン・ヒルから見たエディンバラ》1819年頃、エディンバラ、スコットランド国立美術館群 (c)Trustees of the National Galleries of Scotland
                              

●【特別上映】 「ターナー、光に愛を求めて」
日 時:①2018年3月20日(火)18:30~ ②2018年3月21日(水・祝)13:30~、17:00~
会 場:3階フィルムシアター(各回定員160名)
*2017年11月1日(水)よりローソンチケット(Lコード:56710 )で取り扱う本展入場券付きチケット(2,000円)をご購入ください。
 *全席指定でお席はお選びいただけません。定員に達し次第、販売を終了します。

                                              
                                   J・M・W・ターナー《モンテ・マリオから見たローマ》1820年、水彩・紙 エディンバラ、スコットランド国立美術館群 (c)Trustees of the National Galleries of Scotland

●関連イベント
① 講演会 「風景の詩:ターナーの絵画」
日 時:2018年2月17日(土)10:30~12:00
講 師:富岡進一氏(郡山市立美術館主任学芸員)
会 場:3階フィルムシアター
定 員:160名(先着順)
参 加 費:無料(但し本展覧会入場券[半券可]が必要)
申し込み方法:要事前申込
※先着順。参加者1名ごとにお申し込みください。

② 英国式紅茶の淹れ方教室~ターナーに思いを寄せた空間で過ごすひととき~
普段は非公開の部屋で、特別なティータイムをお過ごしいただきます。
お気に入りのティーカップをお持ちください。
日 時:2018年3月11日(日)①10:30~11:30 ②14:30~15:30
講 師:福田万弓氏(京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」代表)
会 場:別館2階講義室
定 員:各回20名(先着順)
参 加 費:1,500円(お菓子付き)(参加費のほか本展覧会入場券[半券可]が必要)
申し込み方法:要事前申込(2017年12月1日10:00から受付開始)
※先着順。参加者1名ごとにお申し込みください。

③ 思い出の風景を水彩画で描こう -ターナーのように-
思い出の風景(写真A5判サイズをご持参ください)を水彩画で描いていただきます。
日 時:2018年3月25日(日)13:30~15:30
会 場:3階やすらぎコーナー(ターナー展会場内)
講 師:鵜飼雅樹氏(日本画家)
定 員:10名(先着順)
対 象:高校生以上
参加費:500円(参加費のほか本展覧会入場券[半券可]が必要)
申し込み方法:要事前申込(2017年12月1日10:00から受付開始)
※先着順。参加者1名ごとにお申し込みください。

④ 学芸員によるギャラリー・トーク
日 時:2018年2月23日(金)、3月23日(金)各日とも18:00~ ※30分程度 ※事前申込不要 当日の入場者に限ります。

                                                  
                            J・M・W・ターナー《ヘレヴーツリュイスから出航するユトレヒトシティ64号》1832年 東京富士美術館 (c)東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom


●巡回会場:
・2017年11月3日(金・祝)~2018年2月4日(日) 北九州市立美術館 本館
・2018年4月24日(火)~7月1日(日) 東郷青児記念 損保ジャパン 日本興亜美術館
・2018年7月7日(日)~9月9日(日) 郡山市立美術館(予定)

開催期間2018年2月17日(土)~2018年4月15日(日)
時間午前10時~午後6時(金曜日は午後7時30分まで) 入場はそれぞれ30分前まで
休館日月曜日
会場 京都文化博物館
京都市中京区三条高倉
ホームページhttp://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/turner/
料金一般 1,500(1,300)円、大高生 1,200(1,000)円、中小生 500(400)円
お問い合わせ京都文化博物館 電話:075-222-0888
主催/後援など主催:京都府、京都文化博物館、毎日新聞社、MBS、京都新聞、スコットランド国立美術館群 後援:ブリティッシュ・カウンシル、(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都  協力:日本航空 協賛:大日本印刷
備考※かっこ内は前売り券および団体(20人以上)            ※障がい者手帳等をご提示の方と、付き添い1名までは無料
※本料金で2階総合展示とフィルムシアターもご覧いただけます
※前売り券は京都文化博物館、京都新聞文化センター、各コンビニエンスストア、チケットぴあ他にて12月1日(金)~2月16日(金)まで販売