アート・展示
講演・フォーラム
学び・体験
キッズ・ジュニア
シニアにおすすめ
女性におすすめ
キッズ・ファミリー向け
参加型・体験型
京都ならでは!
終了まで13日

開催期間:2019年3月16日(土)~2019年6月30日(日)

春期特別展 樂歴代 富士を見る

春期特別展 樂歴代 富士を見る

新しい元号がスタートする本年、樂家も代替わりをします。新しき年への思いを込めて、樂歴代展を開催します。本展では、特に日本の象徴・霊峰富士を意匠のに取り入れた歴代作品を展示します。黒樂・赤樂茶碗にくっきりと描かれた富士の絵のように、すがすがしい未来世界となりますようにとの思いを込めた展覧会です。

【主な出品作品】


初代長次郎 黒樂茶碗 銘 勾当 元伯宗旦書付


十代旦入 不二之絵黒樂茶碗


十四代覚入 富士之絵黒樂茶碗 銘 晨明


十四代覚入 富士之絵赤樂茶碗 銘 朏明


十四代覚入 富士之絵赤樂茶碗 銘 旦明

【関連イベント】
☆手にふれる樂茶碗鑑賞会
小間席の雰囲気をお楽しみいただいた後、樂歴代の作品を手にとって鑑賞していただきます。
開催日=3月17日(日)、4月21日(日)、5月18日(土)、6月15日(日)
※開催日2ヶ月前より電話にて予約受付開始
 

☆特別鑑賞茶会
同館所蔵作品を使ってのお茶会です。席主は15代樂吉左衞門。
茶室では当日使用のお道具について、対話がはずみます。
開催日=3月24日(日)、5月12日(日)、6月9日(日)
※開催日1ヶ月前より電話にて予約受付開始
 

☆親子でお茶一服
中学生以下のお子様と保護者が対象です。
樂茶碗を使い、席主樂扶二子(十五代吉左衞門夫人)が、樂焼についてやさしくお話しいたします。
開催日: 5月5日(日・祝)
※電話にて予約受付中

開催期間2019年3月16日(土)~2019年6月30日(日)
時間午前10時~午後4時半(入館は午後4時まで)
休館日月曜休館(祝日は開館)
会場 公益財団法人 樂美術館
京都市上京区油小路通一条下る
ホームページhttp://www.raku-yaki.or.jp/
料金一般1,000円、大学生800円、高校生400円、中学生以下無料
お問い合わせ樂美術館 電話:075-414-0304
主催/後援など公益財団法人樂美術館、京都新聞