アート・展示
夜間イベントあり
終了まで22日

開催期間:2017年3月18日(土)~2017年6月18日(日)

古代オリエント美術の愉しみ ― エジプトから中国まで ―

古代オリエント美術の愉しみ ― エジプトから中国まで ―

この秋に迎えるMIHO MUSEUM開館20周年を前に、同館の古代オリエント・中国コレクションを厳選した特別展です。
時代や地域を超えて、必然的な造形性と、その奥に秘められた、人々の美しいものを希求する心が生み出した美術品の数々をご堪能ください。

■MIHOコレクションから厳選の古代美術
古代の美術品は、一人の天才のなせる業ではなく、何世代にも亘って受け継がれた
歴史と、異文化間の交流とが相まって必然的に産み出されたものと言えるでしょう。
時代、民族、宗教、地域を超えて、永遠なる至福に憧れる心、美しいものを希求する
心こそが、芸術を生み出す創造力の源泉に他なりません。
本展では、古代エジプトから西アジア、中央アジア、そしてユーラシア東西との深い
つながりを窺わせる中国を含めたMIHO コレクション66 点を選りすぐって構成されます。
古代オリエントを巡る壮大な歴史と精神世界との出会いを体感し、はるかいにしえ
より今に息づく、魅力あふれる造形の数々をお楽しみいただければ幸いです。

(左)牡羊小像/原エラム時代 前3000-2800年頃
(右)猛禽装飾杯/イラン北西部 前12世紀-前11世紀

 


 

開催期間2017年3月18日(土)~2017年6月18日(日)
時間10時〜17時(入館は16時)
休館日月曜休館(5月13日、14日は休館)
会場 MIHO MUSEUM
甲賀市信楽町田代桃谷300
ホームページhttp://www.miho.or.jp/
料金一般1100(900)円、高大生800(600)円、小中生300(100)円
* ( )内は、前売および20名以上の団体料金
お問い合わせMIHO MUSEUM 0748-82-3411
主催/後援など主催:MIHO MUSEUM、京都新聞
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、NHK大津放送局、BBCびわ湖放送、エフエム京都