アート・展示
女性におすすめ
終了

開催期間:2016年10月28日(金)~2016年11月27日(日)

◆終了◆ 没後60年 マリー・ローランサン展

◆終了◆ 没後60年 マリー・ローランサン展

20性前半のパリで活躍した女性画家マリー・ローランサンの没後60年を記念しての展覧会。初期から晩年にいたるまでの、油彩を中心とした約80点を紹介します。その可憐で気品あふれ、柔らかく愛らしいパステルカラーを用いた色彩による、彼女独特の造形世界をゆっくりお楽しみください。

■関連イベント
  会場:美術館「えき」KYOTO

 ●ギャラリー・レクチャー「ローランサンとパリ」 講師:吉澤公寿氏(マリー・ローランサン美術館)
  10月28日(金) ①午前11時~ ②午後2時~ 各回約30分  終了しました
 
 ●ギャラリー・トーク  解説:美術館「えき」KYOTO学芸員
   11月7日(月)、21日(月) 各日、午前11時~ 約30分
  ※マイクを使用し、会場内を移動しながら解説いたします。
  ※事前申し込み不要。ご参加は無料ですが、美術館入館券が必要です。
  ※混雑した際は、入館制限をさせていただく場合がございます。


■プレゼント!
「お花のモチーフ」を身に着けてご来館いただいた方、先着300名さまにポストカードを1枚さしあげます。
※ネックレスやピアス、ネクタイピン等のアクセサリーはもちろん、花柄の洋服やネクタイ等も対象となります。
※お一人さまにつき1枚進呈します。
※生花をお持ちいただいた場合は入口でお預かりします。
※なくなり次第終了させていただきます。

 

★2016年10月26日(水)付の京都新聞朝刊に掲載された特集の内容は<コチラ>からご覧いただけます

 

開催期間2016年10月28日(金)~2016年11月27日(日)
時間午前10時~午後8時(入館は午後7時30分前まで)
休館日なし
会場 美術館「えき」KYOTO
JR京都駅下車すぐ・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
ホームページhttp://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
料金一般1000円(800円)、高・大学生800円(600円)、小・中学生600円(400円)
※かっこ内は前売りおよび、10名以上の団体料金
お問い合わせジェイアール京都伊勢丹
電話:075-352-1111(大代表)
主催/後援など主催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力:マリー・ローランサン美術館
企画協力:IS ART INC.