アート・展示
シニアにおすすめ
女性におすすめ
キッズ・ファミリー向け
滋賀ならでは!
開催まで4日

開催期間:2020年6月2日(火)~2020年6月28日(日)

陶芸の森「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」

陶芸の森「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」

世界的陶芸家のリサ・ラーソン(1931年スウェーデン生まれ)は、北欧スウェーデンのグスタフスベリ社のデザイナーとして、多くの人々が惹かれるデザインを生み出してきました。本展では、誰もが微笑んでしまう愛らしい動物たちやテーブルウエアなどの、リサのアイデアの源泉に迫ります。

新型コロナウイルス感染症対策に係る皆さまのご理解とご協力をお願いしています。
  • ※発熱・せき等の風邪の症状がある方は来館をご遠慮ください。
  • ※多くの方のご来館時には、入場制限を行う場合がありますので、ご了承ください。
  • ※入館前に、用紙に必要事項(氏名・人数・住所)を記載いただき、受付にご持参ください。
  • ※マスクの着用をお願いします。ない場合はハンカチを口に当てるなどの対応をお願いします。
  • ※入館時には手指消毒用アルコールを必ずご利用ください。また、退出時には手洗いをお願いします。
  • ※受付時や観覧時、ショップで並ぶときは、他の人と一定の距離を保ってください。
  • ※当面の間、県外からのご来園はお控えいただきますよう、ご協力をお願いします。

 
リサ・ラーソンとネコたち(1950年代)

◆◇展示構成◇◆

1、若き日のアーティスト
2、形成期 ヨーテボリにて
3、グスタフスベリの工房
4、アメリカでの1年
5、テーブルデザイン          
6、グスタフスベリの工房を離れて
7、レリーフ
8、鳥
9、犬
10、人物像
11、人形とおもちゃ
12、リサ・ラーソンと日本 両思い

リサ・ラーソン(1931年スウェーデン生まれ)は、人物や動物、テーブルウエアなど、数多くの名作を生み出した、世界的に知られた陶芸家のひとりです。
陶芸の森では、2015年の開催から二度目となる今回の展覧会は、スウェーデンにあるリアン・デザイン・ミュージアム館長のルーヴェ・イョンソンとリサ・ラーソンの長男マティアス・ラーソンが企画し、”旅と出会い”をテーマにリサ・ラーソンの新たな魅力を浮き彫りにします。
また、グスタフスベリ社の同僚であり著名な北欧のデザイナー、スティグ・リンドベリや日本で出会った陶芸家の濱田庄司、アメリカ陶芸のパイオニア、ピーター・ヴォーコスのほか、リサの身近で感化しあったアーティストたちの作品や、世界各地で収集された品々を、選りすぐりのリサの作品とともに展観します。


主な作品(出品数 約240件)

アフリカシリーズ ライオン(マキシ)1968年-


ブルドック(ミディアム) 1972-1987年


トリの花器 1985年


ビーチにいる二人(ユニークピース)1970年代

大きな動物園シリーズ ネコ 1958-1979年


全て ©Lisa Larson/Alvaro Campo

◆ ◇ 関連企画 ◇ ◆

新型コロナウイルスの感染拡大を鑑みイベントは全て中止となりました

◆子ども向け特別講座「自分だけのマイキーをお皿に」
 リサ&ヨハンナ・ラーソンの絵本「ナイト・キャット」や猫のお話を聞いてお話絵皿をつくろう!読み聞かせと制作
〔日時〕2020年5月23日(土)
    午前の部 10:00~12:00
    午後の部 13:00~15:00
    各回定員30名
〔対象〕未就学児から小学校6年生
〔料金〕1370円
〔会場〕陶芸の森産業展示館創作室
〔応募方法〕電話、FAX、はがき、E-mail
     「世界にひとつの宝物づくり実行委員会(陶芸の森内)」

◆ギャラリートーク

3月29日(日)
4月26日(日)
各日とも13:30から
※申込み不要、要入場券

 ★リサ・ラーソン列車、運行中!! → 詳細はコチラ
 京都新聞でも紹介→ https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/173705


☆★☆★☆2020年3月25日付京都新聞朝刊に掲載された特集紙面はコチラでもご覧いただけます!!

開催期間2020年6月2日(火)~2020年6月28日(日)
時間9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日月曜日
会場 滋賀県立陶芸の森 陶芸館
甲賀市信楽町勅使2188-7
ホームページhttps://www.sccp.jp
料金一般/800円(640円)、高大生/600円(480円)、*中学生以下無料
(  )内は、20人以上の団体料金
お問い合わせ0748(83)0909
主催/後援など主催:滋賀県立陶芸の森、京都新聞 
後援:スウェーデン大使館、滋賀県教育委員会、甲賀市、エフエム京都
特別協力:リアン・デザイン・ミュージアム
協力:フィンエアー、フィンエアーカーゴ
企画:アートインプレッション
企画協力:トンカチ
備考※新型コロナウイルスの感染拡大を受け、催しが急に中止になることがあります。ご注意ください。