アート・展示
女性におすすめ
終了まで25日

開催期間:2020年9月12日(土)~2020年10月25日(日)

キスリング展 エコール・ド・パリの巨匠

キスリング展 エコール・ド・パリの巨匠

エコール・ド・パリを代表する画家・キスリング(1891-1953)。ピカソや藤田嗣治ら多くの芸術家と出会い、初期にはキュビスムの影響を受けつつも前衛表現にはなじまず、独自の作風を切り開きました。滑らかな絵肌、豊かな色彩を駆使したメランコリックな絵画の数々をお楽しみください。

本展では、初期から晩年までの肖像、花、静物などのさまざまな主題の作品約50点を、国内や海外の美術館、個人のコレクションなどから紹介し、彼の画業をたどります。


≪ベル=ガズー(コレット・ド・ジュヴネル)≫
1933年 カンティーニ美術館、マルセイユ ©Musée Cantini, Marseille

≪マルセイユ≫ 1940年 プティ・パレ美術館/近代美術財団、ジュネーヴ
ⒸPetit Palais / Art Modern Foundation,Genève

≪ミモザの花束≫ 1946年 パリ市立近代美術館
Photographie ⒸMusée d'Art Moderne / Roger Viollet

≪果物のある静物≫ 1914年 プティ・パレ美術館/近代美術財団、ジュネーヴ
ⒸPetit Palais / Art Modern Foundation,Genève

≪肖像画≫ 1946年 個人蔵、協力:エドゥアール・マラング画廊
Courtesy Edouard Malingue Gallery

≪赤い長椅子の裸婦≫ 1937年 パリ市立近代美術館
Photographie ⒸMusée d'Art Moderne / Roger Viollet

★2020年9月11日付け京都新聞朝刊に掲載の特集記事がお読みいただけます。こちら
★本展を監修した村上哲さん(アート・キュレーション代表)による解説など、キスリング展がもっと楽しくなる特設ページがオープンしました!こちらからどうぞ


新型コロナウイルス感染症に関する取り組みとお客様へのお願いについて(美術館ホームページ)

展示作品やイベント内容が変更、または中止になる場合があります。
予めご了承ください。

開催期間2020年9月12日(土)~2020年10月25日(日)
時間午前10時から午後7時30分 最終日は午後5時閉館
入館は閉館30分前まで
※百貨店の営業時間に準じ変更の場合あり
休館日会期中無休
会場 美術館「えき」KYOTO(JR京都駅すぐ・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
ホームページhttps://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
料金一般…1,000(800)円、高・大学生…800(600)円、小・中学生…600(400)円
かっこ内は前売りおよび「障害者手帳」を提示の本人と同伴者1名の料金。前売り券は8月15日(土)から9月11日(金)までチケットぴあ(Pコード685-339)とローソンチケット(Lコード51950)で発売。
お問い合わせジェイアール京都伊勢丹 075(352)1111
主催/後援など主催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力:エールフランス航空
企画協力:株式会社ブレーントラスト