音楽その他公演
京都ならでは!
開催まで11日

開催期間:2019年10月5日(土)~2019年10月5日(土)

京都新聞創刊140年記念 岸田繁 交響曲第一番・第二番連続演奏会

京都新聞創刊140年記念 岸田繁 交響曲第一番・第二番連続演奏会

ロックバンド「くるり」のフロントマンでもある作曲家・岸田繁の交響曲第一番(2016年初演)と第二番(2018年初演)を一挙再演します。2作品が連続で演奏されるのは今回が初めて。指揮・広上淳一、演奏・京都市交響楽団でつくられる熟成された音楽の新世界をご堪能ください。
当日の舞台上で、広上淳一・岸田繁による「楽曲解説」も予定しています。

 

曲順

岸田繁:交響曲第二番(2018年初演)
ー メロディー(主人公)の挫折・葛藤・跳躍の全四楽章 ―

(休憩)

岸田繁:交響曲第一番(2016年初演)
― 地球上の「蠢くもの」すべてが音符と化し語りだす全五楽章 ―


チケット発売中

S席 ¥5000 A席 ¥4000 B席 ¥3000 P席(舞台後方席)¥2000

チケットぴあ 電話:0570-02-9999  Pコード:150-849 URL:http://t.pia.jp
ローソンチケット 電話:0570-084-005 Lコード:54002 URL:http://l-tike.com/
e+ URL:http://eplus.jp/  
楽天チケット URL:http://r-t.jp/kishida  

ホールプレイガイド
京都コンサートホール

電話:075-711-3231

ホームページからオンラインチケット購入もできます
https://www.kyotoconcerthall.org/ticket/

※京都新聞を購読されている方は、各販売所で申込を受付中です。


クラシック講座は終了しました

★☆★ 関連イベント開催 ★☆★

岸田繁(くるり)×柴田智靖(京都市交響楽団チーフマネージャー)クラシック講座
~岸田繁 交響曲第一番・第二番制作秘話~

日 時:2019年8月30日(金) 午後7時(同6時30分開場)
会 場:京都新聞文化ホール(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
定 員:先着200人

【参加申し込み方法】
郵便番号、住所、電話番号、氏名、年齢、参加希望人数(1回のお申し込みにつき4人まで)を記入し、以下のいずれかの方法でお申し込みください。
①往復はがき:往信の裏面に上記必要事項を記入し、返信の裏面にもご自分の郵便番号、住所、氏名を書いて(裏面は記入しないでください)、〒604-8567 京都新聞COM事業部「クラシック講座係」へ(住所不要)。往復はがきに不備がある場合、返信はがきが送付されないことがありますのでご注意ください。
②メール:上記必要事項を記入し、event-entry@mb.kyoto-np.co.jp まで。件名を「クラシック講座参加申込」としてください。参加受付メールを返信いたします。このアドレスからのメールが受信できるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。
締切 8 23日(金)必着 

※ご応募は満16歳以上の方で、お1人につき1回のご応募に限ります(重複応募はすべて無効)。
※ご応募にあたってご記入いただいた個人情報は、今回の講座以外の目的には使用いたしません。

開催期間2019年10月5日(土)~2019年10月5日(土)
時間開演:午後2時30分(開場:午後1時30分)
会場 京都コンサートホール 大ホール
京都市左京区下鴨半木町1-26
お問い合わせキョードーインフォメーション 
電話:0570-200-888(午前10時~午後6時)
主催/後援など主催:京都新聞
企画:京都新聞トマト倶楽部
制作:京都市交響楽団/ノイズマッカートニー
後援:(公財)京都市音楽芸術文化振興財団