アート・展示
入場・参加無料
京都ならでは!
開催まで7日

開催期間:2018年6月27日(水)~2018年7月1日(日)

2018京都日本画家協会 第6期展

2018京都日本画家協会 第6期展

昭和16年(1941)に竹内栖鳳、菊池契月、西山翠嶂、川村曼舟、橋本関雪らにより発足した「京都日本画家協会」。会派を超えた京都画壇の総合的な団体として、現在、京都を中心に活躍する約600名により構成されています。2016年から2018年の三年間にわたり、すべての所属作家の作品世界を紹介する本展覧会は、様々な画風が一堂に並ぶ国内随一の規模を誇る日本画展です。今年はその三年目。日本の風土に根ざした穏やかな心地よさと感動を呼ぶ日本画の世界をお楽しみいただけます。

★京都日本画家協会理事長 三輪晃久氏よりコメント

「夏の京都で日本画をご覧いただくこの展覧会も開催6年目を迎え、毎年の夏に多くの皆様に御来場いただいております。今回はおよそ160人の会員が出品いたします。日展、創画会、院展、また無所属等の垣根を越えて京都画壇で活躍している作家達が新作を発表いたします。是非、この機会に京都の日本画をご覧下さい。」

 

★ギャラリートーク連日開催

6/27(水)   小西通博   石田育代   山口守
6/28(木)   長谷川雅也  藤井智美
6/29(金)   大野俊明   西久松吉雄
6/30(土)   三輪晃久   大沼憲昭   北尾かおり  谷野剛史
7/1(日)      大豊世紀   奥村美佳   西田幸一郎  米田実

各日とも、午後1時30分より開催。
※講師は当日変更になることがあります。
 

 

中村賢次「風の町」(前回出品作品より)

 

北村正己「はぐろとんぼの飛ぶ頃」(前回出品作品より)



 

開催期間2018年6月27日(水)~2018年7月1日(日)
時間午前10時~午後6時
会場 京都文化博物館 5階展示室
京都市中京区三条高倉
料金入場無料
お問い合わせ京都日本画家協会事務局 電話:075(414)4221
主催/後援など主催:京都日本画家協会、京都府、京都新聞
後援:朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞京都総局、日本経済新聞社京都支社、NHK京都放送局、KBS京都、エフエム京都