アート・展示
終了

開催期間:2016年9月22日(木)~2016年12月11日(日)

◆終了◆ 平成28年 秋季特別展 私の一碗

◆終了◆ 平成28年 秋季特別展 私の一碗

自分にとってかけがえのない一碗を京都在住の著名人、六十数名の方々に出品いただき展観します。ぜひご来場ください。

しっくりと手になじんで愛着のある茶碗、代々受け継がれてきた大切な茶碗、自ら作陶したお気に入りの茶碗―など。
所蔵者にとってかけがえのない一碗を六十数名の方々に出品いただき、その魅力や出会ったときのエピソードを出品者自身の言葉で紹介いたします。重厚さと風格を兼ね備えた茶碗や思わず覗き込んでしまうかわいい茶碗など、この秋、茶道資料館であなたのお気に入りの茶碗を見つけてみてください。

★2016年9月21日(水)付の京都新聞朝刊に掲載された特集の内容は<コチラ>からご覧いただけます。

柳原焼黒刷毛目茶碗
黒刷毛目茶碗 久留米藩窯・柳原焼(出品者 相国寺管長 有馬賴底)

開催期間2016年9月22日(木)~2016年12月11日(日)
時間午前9時30分~午後4時30分。 ※入館は閉館30分前まで
休館日月曜日、10月11日(火)、11月1日(火)、2日(水)
※ただし10月10日(祝)は開館
会場 茶道資料館
京都市上京区堀川通寺之内上る寺之内竪町682番地 裏千家センター内
ホームページhttp://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/tenjinow/tenji.html
料金一般1000(900)円、大学生600(450)円、中・高生350(300)円、小学生以下ならびにメンバーシップ校の方は無料。かっこ内は団体(20人以上)。
お問い合わせ茶道資料館
電話:075-431-6474
主催/後援など主催:茶道資料館
共催:京都新聞
後援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
   京都市内博物館施設連絡協議会
備考・入館者には呈茶があります(無料)。
・前後期で一部作品の入れ替えがあります。
 【前期】9月22日~10月30日【後期】11月3日~12月11日